トピック

教育総研のプログラムラインナップ

教育総研は1995年創立以来多くの企業様の人材育成のお手伝いをして参りました。階層別研修などのベーシックプログラムやコンサルティングベースの教育総研ならではのオリジナルプログラムをご提供させていただいています。長年の実績を活かし、新旧の知見を併せてご提案しております。

こちらから各種プログラムをご覧ください。
※プログラムは随時追加更新致します。

ベーシック研修

階層別研修などにご検討いただける研修プログラムはこちらをご覧ください。以下のプログラムの他にもベーシックな研修は多数ございますのでお気軽にご相談ください。

新入社員研修「ベーシックα(アルファ)」

学生から社会人への心構えを整える基礎研修です。初めて社会人となる新入社員の方に基本的なマナーと心構えを身に付けていただきます。

マナー基礎研修「ベーシックβ(ベータ)」

2年目から3年目の若年層、又は中途入社の方向けの基礎研修です。少し仕事に慣れた頃に再度基本を学んでいただく事でビジネススキルのベースを固め、更なる成長へ自信を持って歩んでいただくためのプログラムです。新入社員研修を受ける機会の無かった方にも最適です。

 

中堅社員研修

係長など若年の役職者、又は役職に就く前の導入研修として最適なプログラムです。中堅社員は組織の原動力となる人材。経営層や管理職を補佐し、部下を育て、組織の潤滑油としての役割も期待されながら、最も多忙なポジションです。多忙だからこそ「研修」という「インプット」が重要です。将来の会社を背負う中核人材として必要なスキルを身に付けていただきます。

 

管理職研修

課長、もしくはその役割を担う方を対象とした研修で、階層別研修としてご活用いただけるプログラムです。中間管理職としての役割についての基本的な考え方や行動のあり方を考えていただきます。次年度計画や中期計画の作成にもご利用いただける演習を取り入れたプログラムです。

 

 

教育総研オリジナルプログラム

教育総研のオリジナルプログラムラインナップです。新旧の知見を反映させ、定番の内容を踏襲しながらも環境変化に合わせた新しい切り口で「今の時代」に求められるプログラムをご提案しています。

総務部門の戦略センス向上研修

組織にとって社員は「宝」。社員の能力向上に必要な施策は「投資」。社内の人材にどれほど教育機会を与えているか、どのような施策を打っているのかを開示する「人的資本経営」が求められています。人的資本経営を実施する部隊こそバックオフィスと称される「総務部門」。総務部門を強化する研修プログラムです。

イノベーション人材育成研修

「イノベーション人材」とは、企業内で新しい事業やプロジェクトを起こし、全体の責任を持ってマネジメントしていくリーダー人材の事です。「イノベーション人材」には、起業家精神だけでなく、事業構想を描く技術と熱意、スタートアップ段階の事業をマネジメントしていく役割を期待される方向けのプログラムです。

新しい市場・顧客の見つけ方研修

新しい市場を開拓せよ!と命を受けたもののどこから手を付けたらよいのか、、そんな方にお勧めのプログラムです。ビジネスモデルキャンバスで自社事業を改めて確認し、サイコロを使って思い込みから解き放たれ、光が見えるような気がする⁈そんな体験をしていただけるゲーム要素を盛り込んだプログラムです。

社内調整力アップ研修

目標達成のためには、社内のヒト・モノ・カネ・情報・ノウハウなどリソースを活かすことが必要です。ただ「やってください」「お願いします」では物事が動かないのが「組織」です。社内調整は必要なビジネススキルです。社内調整を上手く進めるコツを学んでいただけるプログラムです。

新しい女性管理職研修

これからの時代の更なる発展のため、女性管理職は期待の存在です。そして多くの企業様では管理職の女性割合を伸ばしたいと考えている。。なのになぜ増えないのでしょうか。女性社員に機会は与えられているものの、そこに手を挙げるのに躊躇してしまう有能で期待されている女性社員の方々に是非受けていただきたいプログラムです。

PAGE TOP